福井県のITコンサルティング会社

新着情報

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)ジャパン・フェアに出展します

2019年6月18日



ITコンサルティングとアフリカビジネスを行う株式会社ict4e(福井県福井市、代表: 原 秀一)は、「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)」にて、ジェトロ主催で行われる併催イベント「日本・アフリカビジネスフォーラム & EXPO」ジャパン・フェアに出展します。
ジャパン・フェアは日本の優れた技術、製品、サービスをアフリカ各国へ紹介する展示会で、アフリカビジネスに関与する企業が多数出展します。
弊社では、このイベントに手のひらサイズの小型パソコン『IchigoJam』を展示します。これまでルワンダ、ケニア、タンザニアの現地でプログラミングワークショップを開催してきたIchigoJam。これをTICAD7に展示することで、他のアフリカ諸国でのニーズの確認や、新たなビジネスネットワークの構築を目的としております。
当日は、『ABEinインターンシップ』で弊社に滞在中のアフリカ留学生1名もブース展示に加わります。インターンシップ開始から約1週間、『IchigoJam』の作成からプログラミングについて学んだ経験や感想を、アフリカ人学生の視点から聞ける貴重な機会となります。

皆様もぜひ、会場でその可能性について体感してください。

 

アフリカ会議(TICAD)とは

日本政府が主導し、国連、国連開発計画、アフリカ連合委員会及び世界銀行と共同で開催するアフリカの 開発をテーマとした国際会議です。2008年の第4回、2013年の第5回に続いて、第7回は2019年8月28日 ~30日に横浜で開催されます。我が国が主催する最大規模の国際会議で、第5回会議には、国家元首・首脳 級、国際機関及び地域機関並びに民間セクターやNGO等市民社会の代表等、約4,500名以上が参加しました。

https://ticad7.city.yokohama.lg.jp/about/

「日本・アフリカビジネスフォーラム & EXPO」について

ジェトロは、パシフィコ横浜で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の併催イベントの一つとして「日本・アフリカビジネスフォーラム & EXPO」を開催します。同イベントは、大きく分けて「ビジネスフォーラム」と「ビジネスEXPO」で構成されています。ビジネスEXPOにおいては、日本企業の製品・技術等を紹介する「ジャパン・フェア」を開催します。

https://www.jetro.go.jp/news/releases/2019/6d75068e74cf1c91.html

『IchigoJam』とは

セットアップ不要・シンプル・安価な、子ども向けプログラミング教育ツールソフトウエアです。プログラミング言語「BASIC」を使ってソフトウェアやゲームの開発が可能です。
ビデオケーブルでテレビにつなぎ、PS/2キーボードを差し込み、microUSBを電源としてつなぐだけで、プログラミングの学習を始められます。

https://ichigojam.net/index.html