福井県のITコンサルティング会社

新着情報

サッカーとともに届ける小さなアフリカンドリーム

2020年2月3日


手のひらサイズのIoTコンピューター IchigoJam を通じて アフリカの子供たちへのプログラミング教育や、それに携わる人材育成に取り組む 株式会社ict4e(福井県福井市,代表: 原 秀一)は、昨年に続き 2020年も SOLTILO株式会社による『AFRICA DREAM SOCCER TOUR』の活動に賛同しスポンサー協力させていただきます。

『AFRICA DREAM SOCCER TOUR』は、アフリカの難民やスラム街に住む経済的に恵まれない子ども達を対象に無償でサッカーを指導するチャリティプロジェクトです。また、中長期的なプロジェクトを通して、アフリカの子ども達にサッカーに留まらないキャリア支援も目指しています。

2019年10月に弊社が行ったアフリカツアーにおいて、ケニアで『AFRICA DREAM SOCCER TOUR』と合流することができました。ケニアの子供たちとのサッカー練習の視察、さらにコラボ企画となる“プログラミングワークショップ”を開催しました。
 
こどもたちへの挨拶のあとは、サッカー練習を見学させてもらいました。

  
見学のお礼に、IchigoJamを用いたプログラミングワークショップを提供。初めて見るコンピューターやロボット、みんなの顔がいきいき!サッカー以外の選択肢を子供たちに実体験してもらい、新しい入り口にも興味を持ってもらえました。 今回はまた、継続的な取り組みを支援のため、ケニアでIchigoJamプログラミングを展開する団体に、ツアー参加者達からIchigoJam・ロボットの機材の寄贈を実施。その後、現地スタッフだけでの、プログラミングワークショップ継続が続いてるいるとの嬉しい報告が届いています。


“IchigoJam”がアフリカの子供たちとともに大地を走り、彼らの夢や希望をどんどん膨らませるきっかけとなりますように!!
これからもパートナーとして、一緒に新たなプロジェクトができることを期待しております!


AFRICA DREAM SOCCER TOUR